化学工学会 関東支部長賞
 
  化学工学会関東支部学生賞は平成4年に設けられました。 関東支部学生会員のポテンシャルを高め、研究を奨励する場として高い評価を受けております。

   (1) 発表者が学生会員(修士課程、博士課程)の場合に限り学生賞ポスター発表会への応募ができます。講演申し込みのさいにポスター発表へお申し込み下さい。

   (2) 応募者が多数の場合には、講演要旨原稿をもとに内容審査を行い、第1次審査合格者を選定し通知致します。

   (3) 第1次審査合格者は、第2次審査としてポスター発表会にて発表して頂きます。優秀な発表をされた学生会員の方10名程度に、学生賞を授与致します。 
      なお、ポスター発表会は本大会での発表を兼ねておりますので、一般研究発表やシンポジウムで同じ内容の口頭発表はできません。 講演要旨原稿も必要です。

   (4) 授賞式は、The Researcher招待講演会終了後、講演会会場で行う予定です。 成績上位者は懇親会にご招待致します。


   学生賞採点基準 はこちらをご参照下さい。


 2006年度 学生賞       *申込者 31名 / 受賞者 11名

↑ ポスター発表の様子

 審査の様子

 審査の様子(2)

↑ ポスター発表の様子(2)

↑ 表彰の様子(金賞受賞:李柱明 氏/東京大学)

 受賞者の皆さん

 2005年度 学生賞     *申込者 27名 / 受賞者 7名




 ↑ 受賞者の皆さん